忍者ブログ

玄米酵素で健康生活

玄米酵素についてご紹介します。 酵素が活発に働くことによって細胞が活性化され、若返り・元気・ダイエット・デトックス(解毒)につながるのです。

30代の生活習慣で酵素の補給を試して喜んでいます!

30代くらいの人が、
毎日の生活習慣のなかに酵素を補給することを
取り入れてみて喜んでいます。


酵素は、大人の30代くらいから摂りたい人が
増えているようで、人気も高まっているようです。


体のなかの酵素は、年令とともにちょっとずつ量
が不足気味になってくることがよく言われています。


もともと体内に酵素を持っていて、
生成されているのですが、年令とともに生成量が
落ちていくようです。





大便を毎日トイレでしない、したいと思わない体のとき、
もしかしたら酵素が不足しているでしょう。


体内に酵素をしっかり量がある人は、
排せつのトイレは毎日1回行く人が多いようで、
僕も少なくても1回行きます。


気づいて試してみてから数か月後、
個人の生活習慣も関係しますけどちょっとずつ
気づかないうちに体が喜ぶようです。


酵素の補給は、日ごろの食事から摂りこんでいくこと
が体にとってやさしい、良い方法に言われています。





生野菜とか酵素が多く含まれているのは知られていまして、
自分で買って水洗いして生のまま食べると体に良さそうです。


しかし、自分で買いに足を運べない、時間がない、
とか、生のままで食べづらいから調理で熱を加える人
などいるでしょう。


新鮮な野菜は、酵素や食物繊維、ビタミン、ミネラルなど
豊富な栄養成分が含まれていると言われています。


酵素は、とくに熱に弱いといわれていて、
調理することで含まれているはずの酵素が失われて
しまって体に補給できないようです。





僕は、30代くらいから酵素を毎日摂りたいと思って、
新鮮な野菜などできるだけ毎日食べるようにしました。


どうしても忙しい日が続いていくとき、
食事で補えない酵素を別の摂り方はないかな、と詳しい人
に聞きました。


教えてもらったのが玄米酵素という健康栄養補助食品で、
酵素食品など呼ばれているくらい素晴らしい酵素補給の
ための食品ということでした。


中身は、粉末で分包されていて、1箱に120包入りで、
僕は1日2包くらい摂り始めてみて良かったです。





30代くらいになってから体のニオイが
若いときより鼻につくかな、と思っていたのですが、
数か月後くらいに変わった、と思えました。


年令を重ねることで若いときに比べたらまだまだ臭う
のですが、それでもきつさがだいぶ和らいだと感じる
ことができています。


普通は1日2包くらいを摂って、
ちょっと疲れたときなんてプラスに1包摂ってみて
ちょっとずつ喜びが増えています。


玄米酵素を摂る前より疲れの具合が、
だいぶ良くなってきているような、体の軽さというか
感じて気に入っています。





寒い時期になって疲れやすくなったり、とか、
冷え性でお悩みにならないように体力を付けていきましょう。


体力をできるだけ強くしたいとき、
食事によるバランスよく栄養補給などアイデアですし、
酵素も摂りたいです。


摂りたくてもなかなか摂ることができないとき、
健康栄養補助食品で玄米酵素なども選んでみるといいでしょう。


僕が摂っている玄米酵素は、
70年の歴史がある素晴らしい食品なのでいいかな、と思います。



⇒ 玄米酵素はこちらからどうぞ!



PR